見出し画像

ゆるふわフォトグラファーサロンの構想

お世話になります。ヒーコ黒田です。

掲題の件について。

深夜2時のテンションでベッドの中、手を動かせない代わりに現在ペンディング中の企画や展望について自己対話を深化していったところ、コミュニティの作成というのが答えなのではないかという仮説に至りまして、安直にその実現にもっとも適しているのはサロンなのではないかというお話し。

以前に、有料でメルマガサービスをやろうかという企画があるという話を書きました。

その実験的試みとも言えるnoteですが、思いの外楽しくて継続に難はないなと感じているんですけど、もっと効果的なアプローチがあるんじゃないかな?とも思ったり。

ここから先は

2,909字

¥ 500

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

見てくださってありがとうございます。サポートよりも、コメント一つでもいただける方が嬉しいです :)