見出し画像

まって X100V が良すぎて笑う

こんにちは、X100Vというカメラを知っていますか。私はよく知りませんでしたが、ふとしたきっかけで触ってみたらどうにも気になってしまってやっちまいました。

買って数日後には引きこもり生活なのでほとんど人を撮れていないのがかなしいんだけど...

富士フィルムのカメラは普段GFX 50Rを使っているのですが、広告でしかほとんど活用しないので、レタッチを自分でしないことも多いし正直あまり恩恵を実感できていないところがあります。もっともレタッチするような作品撮影のときは、もっぱらライカMなのでなおさらです。

これまでスナップはLeica Qを持ち歩いていたのですが、Leica Q2にしようかなと迷っていたのもありつつ、一旦ちょっと35mmでポケットに入るサイズのカメラがほしいなと思っていたのもあり、ちょっと試しに買ってみたんですね、X100V。それはマップカメラで少し触ったら大きさ的にもフィットしたからなのですが、ほんとに良いですね。

以下、感想と写真。

この続きをみるには

この続き: 394文字 / 画像13枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
黒田明臣が普段何を考えて何に悩み何を大切にして生きているのか、写真や働き方、人間関係、テクニックについての具体的な情報よりも手前にある源泉を読める唯一のマガジンです。

写真家のプライベート。写真やお金の話や仕事の話、サイト運営や生き抜くための効率化や資産管理、フリーランスフォトグラファーとしての人生、リス…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

見てくださってありがとうございます。サポートよりも、コメント一つでもいただける方が嬉しいです :)

え!?
17
Founder of XICO Inc. 自由

こちらでもピックアップされています

フォトグラファーのお金や仕事や人間関係、とにかく生々しい話。
フォトグラファーのお金や仕事や人間関係、とにかく生々しい話。
  • ¥670 / 月
  • 初月無料

写真家のプライベート。写真やお金の話や仕事の話、サイト運営や生き抜くための効率化や資産管理、フリーランスフォトグラファーとしての人生、リスクの取り方、日々の過ごし方、あああああ!思いつく限りあげてみましたが、とにかく日頃の自分であったり、普段アンテナを張っていることを書いていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。