見出し画像

気高く飢えた矛と盾が争った結果、残った結晶が自信。

この続きをみるには

この続き:2,835文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
黒田明臣が普段何を考えて何に悩み何を大切にして生きているのか、写真や働き方、人間関係、テクニックについての具体的な情報よりも手前にある源泉を読める唯一のマガジンです。

写真家のプライベート。写真やお金の話や仕事の話、サイト運営や生き抜くための効率化や資産管理、フリーランスフォトグラファーとしての人生、...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

見てくださってありがとうございます。サポートよりも、コメント一つでもいただける方が嬉しいです :)

一言で言うなら、本気させたな。
17

黒田 明臣 / あきりん / XICO

Founder of XICO Inc. 自由

フォトグラファーのお金や仕事や人間関係、とにかく生々しい話。

写真家のプライベート。写真やお金の話や仕事の話、サイト運営や生き抜くための効率化や資産管理、フリーランスフォトグラファーとしての人生、リスクの取り方、日々の過ごし方、あああああ!思いつく限りあげてみましたが、とにかく日頃の自分であったり、普段アンテナを張っていることを書いて...

コメント4件

今回も非常に興味深かったです。幼少の頃、どう育てられたのかって本当にのちのちに渡って影響力大きいですよね。結婚とか幸せな写真を撮るのは自分には向いてないみたいな事も書いてらっしゃいましたが、何か察するものも個人的にありました。あきりんさんは今となってはそういう風に育ててくれてありがとうと感じるのでしょうか?
ありがとうごさいます!両親とはお互い無関心な感じですが、あの教育には感謝していますし、ああいう教育であったからこそいまの自分の考えにも誇りをもてますし、あれが最良だったと思っています!
初めまして。感動しました。「決着のつかない矛盾した争いを経て、残った結果や心象が自信なんだと思う。」心にメモ。自分が抱えている矛盾と、少し出来たつもりでいたことが何物でもなかったことを目の当たりにして、絶望感に溺れていたので、浮き輪をもらったような感じがします。元気でました。ありがとうございました!
はじめまして!ありがとうございます〜。そう言っていただけると嬉しいです。あんまりこういう内面的なことは書いていなかったのですが、そう言っていただけるとたまには書いてみても良いかもと思いました。ありがとうございます :)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。