フォトグラファーのお金や仕事や人間関係、とにかく生々しい話。

プロダクトビジネスとプロフェッショナルサービス

世の中には色々なビジネスがあります。八百屋や魚屋からはじまりコンサルタント、いま身近なGo…

何故やるのか、どのようにやるのか、何をやるのか

物事をWHYとHOWとWHATで分類すると、色々な事が見えてくるという話。サイモン・シネックのゴー…

賢い人のコミュニケーション

先日、業務内容を整理していたら毎月打ち合わせだけで140時間くらいしている事が判明してびっ…

仕事にめげない思考とは

つくづく思うんだけど、仕事ほどエキサイティングな事はないなあと。 逆境としか思えないよう…

プロフェッショナルとは

プロフェッショナルな仕事が出来ているかということを常々自問自答しています。まあ、まだまだ…

問うことは答えることよりも難しい

小林秀雄が学生との対話の中で、質問するということは答えることよりも難しいと言っていて、正…

答えなんかない

気づけばもう三月。四半期が今月終わると考えるとあまりの恐ろしさに二月にタイムスリップして…

私にとってのフォロワー数

フォロワー数についての徒然を書きましたが、そもそも自分にとってのフォロワー数とはという話…

フォトグラファーにとってのフォロワー数について徒然

昨今流行りのクラブハウス。ひきこもりの自分にとっては中々ハードルが高く、そこまで頻繁にア…

横文字文化も悪くはない

「次のミーティングのアジェンダって決まってる?」とか。「パルスのファルシのルシがパージで…