見出し画像

何故 #ヒーコデイ にチャレンジするのか

こんばんは、夏生まれ夏育ち涼しそうなやつはだいたい友だち。真夏の黒田明臣です。

このノートはプライベート空間なのであんまり仕事のことは書いていなかったのですが、今回発表した #ヒーコデイ というイベントは色々と思うところあって開催するものなので徒然しようかなと思い立ったわけです。

ヒーコはそもそも、自分がアマチュアフォトグラファーとして写真を楽しんでいる中で遭遇した課題感からつくられたサービスなんですよね。ポートレートを撮りはじめて二年くらい経って、写真の仕事が増えてきた頃。心はまだアマチュアカメラマンでした。

当時暇だったオレは、個人的にハウツーをブログに書いたりYouTubeに載せたりしていてメディアもどきを行っていました。そして同じような時期、名古屋のボスからはワークショップを開催してほしいということでもともとの仕事の経験を活かして何故かワークショップを行ったり。

経緯は詳しく覚えてないですが、そこで今のヒーコの形であるメディアやセミナーを行っていたわけです。そして、これをオレ以外にも周りにいる素晴らしいアーティストたちと一緒にやったらめちゃくちゃハッピーな世界ができあがるんじゃないか、そう思ったわけです。そうしてノリでサイトや仕組みを作ったのがかれこれ二年半前。以来細々とつづけまして、今があります。

この続きをみるには

この続き: 2,770文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
普段何を考えて何に悩み何を大切にして生きているのかなどを赤裸々に記すことで、整形されたアウトプットよりも半歩手前の情報が垂れ流しになっているマガジンです。

クリエイティブ制作、ソフトウェアエンジニアリング、ソーシャルメディアマーケティング、広告業界あたりを右往左往している肩書き迷子で得体のしれ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

見てくださってありがとうございます。サポートよりも、コメント一つでもいただける方が嬉しいです :)

ずっと、あなたであってほしいと思っていました。
10
Founder of XICO Inc. 自由