まって X100V が良すぎて笑う
見出し画像

まって X100V が良すぎて笑う

こんにちは、X100Vというカメラを知っていますか。私はよく知りませんでしたが、ふとしたきっかけで触ってみたらどうにも気になってしまってやっちまいました。

買って数日後には引きこもり生活なのでほとんど人を撮れていないのがかなしいんだけど...

富士フィルムのカメラは普段GFX 50Rを使っているのですが、広告でしかほとんど活用しないので、レタッチを自分でしないことも多いし正直あまり恩恵を実感できていないところがあります。もっともレタッチするような作品撮影のときは、もっぱらライカMなのでなおさらです。

これまでスナップはLeica Qを持ち歩いていたのですが、Leica Q2にしようかなと迷っていたのもありつつ、一旦ちょっと35mmでポケットに入るサイズのカメラがほしいなと思っていたのもあり、ちょっと試しに買ってみたんですね、X100V。それはマップカメラで少し触ったら大きさ的にもフィットしたからなのですが、ほんとに良いですね。

以下、感想と写真。

この続きをみるには

この続き: 394文字 / 画像13枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
普段何を考えて何に悩み何を大切にして生きているのかなどを赤裸々に記すことで、整形されたアウトプットよりも半歩手前の情報が垂れ流しになっているマガジンです。

生々しい話。

月額670円

クリエイティブ制作、ソフトウェアエンジニアリング、ソーシャルメディアマーケティング、広告業界あたりを右往左往している肩書き迷子で得体のしれ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Akiomi Kuroda / 黒田 明臣

見てくださってありがとうございます。サポートよりも、コメント一つでもいただける方が嬉しいです :)

Here's looking at you, baby.
Founder of XICO Inc. 自由