見出し画像

黒田商店を立ち上げました

年がら年中暴風雨最前線、前世は梅雨のオアシス黒田明臣です。

これまで一年半、個人的にVALUやこちらの購読マガジンを通じてデータ配布をしてまいりましたが、そこで得た経験と知識をもとにこれがベストであろうと思える究極のプリセットデータを、今回はきちんと販売します。

いちおう商店では、不要なハードウェアや機材、冊子も販売する予定ですが、今日はプリセットについてお話したいと思います。

パーソナルストア - 黒田商店

黒田商店について

画像1

色々な立場があるのですが、自分自身はプレイヤーとして「SNS時代における写真家像の実験台」くらいに捉えていまして、色々な取り組みに思いついたら手を出してみようとしています。結果それが最注力アウトプットであるヒーコに生きてくるので、プレイングマネージャーとしての立場を最大限活かそうということで、今回パーソナルストアを立ち上げてみました。

黒田商店では、個人的に研究しつくってみたプリセットをはじめ、不要になった個人機材やハードウェアなどを販売する予定です。

プリセット・データ販売

まず手始めに、この一年半、データ定期便という実験をもとに研究を重ねたプリセットを販売します。これら四つのプリセットを用意しています。

画像2

画像3

画像4

画像5

自然光にフォーカスしたプリセットですが、中々汎用性があると思います。各プリセットにはマニュアルがついているので導入もかんたん。フォトグラファーもノンフォトグラファーも、是非。

ポイント

劇的に変わるものもあればそうでないものもあったりして。自分はあまり大げさに変化することは好きではない、というかプリセットはそうすればするほど汎用性がなくなってしまいます。

なので、できるだけ汎用性を残したままのものを用意しました。

ここからオリジナルのプリセットを作ってもらうための原液のようなものです。

注意点

・Lightroomのプリセットです。
・コントラストと露光量は写真それぞれなので、適用後に調整する必要があります。
・その写真にベストな露光量とコントラストを見つけるまでが遠足です。

こんな人におすすめ

・フォトグラファー
・写真も一緒に撮らなければいけないライターの方
・VSCOに飽きた人
・色味はカスタマイズしやすいトーンを知りたい方
・RAW現像の次元を一段階あげたい方

また、マニュアルをいくつか

画像7

画像8

劇的なものもあればそうでないものもっていうかんじですよね。

中々おもしろいものになっているとおもいます。是非感想聞かせてください

ではでは。

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
普段何を考えて何に悩み何を大切にして生きているのかなどを赤裸々に記すことで、整形されたアウトプットよりも半歩手前の情報が垂れ流しになっているマガジンです。

クリエイティブ制作、ソフトウェアエンジニアリング、ソーシャルメディアマーケティング、広告業界あたりを右往左往している肩書き迷子で得体のしれ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Akiomi Kuroda / 黒田 明臣

見てくださってありがとうございます。サポートよりも、コメント一つでもいただける方が嬉しいです :)

生まれて初めて告白されました。
57
Founder of XICO Inc. 自由