フォトグラファーのお金や仕事や人間関係、とにかく生々しい話。

君のグレーは何色か

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

神よ、もしかして炒飯はパラパラじゃなくても良いのではないかレシピ。暫定全黒田炒飯…

突然ですが、さいきん炒飯にハマっています。かれこれ一ヶ月、一日2~3食休まず作り続けている…

仕事の流儀

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

ラジオ、はじめました。

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

1917

1917。これは映画のタイトル。命をかけた伝令というサブタイトルが容赦なくダサいのですが、一…

タスク管理アプリの王者が兼ね備えるべき7つのポイントをご紹介

こんにちは、死にかけの不死鳥、黒田明臣です。長年フリーランスとして、いまは会社組織として…

100

転んだ人を笑ってはいけない、 彼は歩こうとしたのだ

- 米倉誠一郎 これは生々しいマガジンですから、言葉を選ばずに書きます。

ある日突然、ライカを使う理由がわかった

確信はあるのだけども、何度か言語化しようと試みたり、じっさいに言語化できたつもりになって…

今月の定期便、ポートレートレタッチを前進させるアクションデータ

先日からしつこいくらいに告知祭りをしていてすみません。12月1日に肌のレタッチセミナーを開…

1,500

才能とスキル

突然ですが、成功者という言葉があまり好きではありません。というのは、成功という定義は人そ…